SSD換装(交換)で超高速パソコンに その5

SSD換装(交換)で超高速パソコンには今回で最後となります。今回はSSDのデメリットに関して触れてみたいと思います。


簡潔に言うとデメリットは2つで「価格が高い」「容量が小さい」でしたが、昨今はSSDの普及に伴って、価格は大幅に下がってきました。500GBのSSDでも数千円台で購入ができるようになり、HDDの価格差はわずかなものになってきました。あえてデメリットと書きましたが、現状は大きなデメリットではなくなりました。


5年以上前のパソコンでも動作が遅く感じるパソコンの場合、SSD換装(交換)するだけで、驚くほどの超高速パソコンに生まれ変わります。買い替えを検討するのではなく、SSD換装(交換)で更に快適に使い続けるという選択もおおいにあるのではないでしょうか。


パソコンサポート翔(かける)ではSSDの部品代と交換手数料、従来のパソコンの丸ごとコピー(クローンコピー)、消費税までまるっと含めたパック価格でご提案しております。またシステムに不具合がある場合などは、OSを新たに入れなおして設定する「OSクリーンインストール」のパックもご用意してあります。


ご不明な点やご質問も大歓迎ですので、お問い合わせください。


SSD換装(交換)ページはこちら


お問い合わせ、ご質問はこちら


次回はバックアップについての記事を書きますのでお楽しみに!